化粧筆のお手入れ方法

日常のお手入れ方法

  • パウダータイプを使用後
    使用ごとにティッシュペーパーの上で軽くなでるようにしながら、パウダーを落としてください。

  • リキッドタイプを使用後
    ティッシュなどで油分をやさしく落としてください。

  • リップブラシ
    使用後、筆先についている紅をティッシュペーパーで拭き取り、いつも清潔な状態でお使いください。

汚れが気になった場合のお手入れ方法

  • パウダータイプを使用した筆(1ヶ月に1回程度)
    1. ぬるま湯を張った洗面器にシャンプー(約1プッシュ程度)を溶かし、やさしくもみ出すように洗い、よくすすぎます。
    2. タオル等で水気を拭き取り、毛の形を整え、陰干ししてください。

  • リキッドタイプを使用した筆(1ヶ月に2回程度)
    1. 洗顔クリームや洗顔石鹸で、 やさしくもみ出すように洗い、よくすすぎます。
    2. タオル等で水気を拭き取り、毛の形を整え、陰干ししてください。

※ 必ず陰干しをしてください。
※ 洗いすぎると毛を痛める原因となります。
※ 木軸や口金はなるべく濡らさないでください。

筆の寿命について

ブラシにも寿命がございます。
使う頻度やお手入れ方法により数カ月でだめになることもありますので7年お使いいただいたということは、筆も本望だと思います。
どうしても使うたびに摩耗しますし、お手入れ次第で寿命も変わります。今お使いのブラシも洗って、粗い櫛を通していただくと少し症状は改善されるかもしれません。
改善されないようでしたら、買い替えをお勧めいたします。