泡立てブラシについて

美肌への気遣いは、素肌のお手入れから。

素肌のお手入れは、一日の汚れを洗い落とすことから始まります。洗顔のコツは、摩擦によって肌を傷めることなく、毛穴など肌の細部に入り込んだ汚れをしっかり取り除くこと。しっかり泡立てた微粒で弾力のある泡で洗うことにより、皮膚と手との間にクッションを作って肌を傷めることなく、肌の細部に入り込んだ汚れをしっかり取り除くことができます。

竹宝堂では、伝統工芸の手法で、洗顔に最適なキメ細かく弾力のある泡作りができるブラシ(泡立てブラシ)を開発しました。ブラシを使う時、いつまでも水分が引かず不衛生、ブラシの形状が崩れる、水に濡れると動物臭がする、細かな弾力のある泡ができないなど、これまでのご不満点を一挙に解消。短時間でしっかり泡立ち、お手入れも簡単な泡立てブラシの誕生です。

泡立てブラシの特徴

伝統工芸の手法により、1本1本の毛先まで大切に作り上げています。特殊臭気抜き加工で、水に濡らしても動物臭がしません。 使用後のお手入れは簡単。吊り下げ型で水切れが良く、ブラシの形状も崩れません。

ご使用方法(泡立てブラシ)

洗顔クリーム(石けん)を掌にのせ、濡らした泡立てブラシで泡立てる。(間違ってもブラシを直接肌にのせる事のない様ご注意!)
使用後は、しっかり水洗いし、水気をしぼって、風通しの良い所に下げる。
※バスグッズとしてとても可愛い